高校生が登録できるASPを紹介!【ブログ・アフィリエイト】

高校生が登録できるASP

https://kofura-blog.com/wp-content/uploads/2019/11/37872C32-CE38-41AB-A357-A0700FE596C8.jpeg
こふら

こんにちは、高校生ブロガーのこふらです

この記事では、「高校生が登録できるASP」を紹介していきます!

MEMO
ASPとは、「広告を出したい企業」と「広告を貼りたい個人」をマッチングするサービスです。
ブログでアフィリエイトをする場合は、必ず登録しておいた方がいいです!

この記事の内容

  • 高校生が使えるASP2選
  • 高校生が、上記以外のASPを使う方法
  • ASP以外のブログの収益化方法

高校生でも登録できるASP

それでは、高校生が使えるASPを紹介していきます!

もしもアフィリエイト

一つ目に紹介するのは、もしもアフィリエイトです

もしもアフィリエイトには、年齢制限がありません。

そのため、高校生でも簡単に申し込むことができます!

私も実際に利用していますが、案件の数も豊富で、使いやすいです

また、もしもアフィリエイトに申し込むと、自動的に楽天ショッピングとも提携できます!

無料で登録できるので、ブログで収益化を目指すなら登録しない手はないです!

→もしもアフィリエイトに無料登録する

Amazon アソシエイト

次に紹介するのが、Amazonアソシエイトです

Amazonアソシエイトは、基本的に20歳以上の人が登録できるのですが、未成年でも、定められた手続きを踏むことで登録が可能です

具体的には、親の同意書を送ることが必要になります

Amazonアソシエイトに申し込む手続きは、こちらの記事をどうぞ>>未成年がAmazonアソシエイトを利用する2つの方法と手順を解説!

親の同意書を送らなくても済む、もう一つの方法も書いてありますのでぜひ!

https://kofura-blog.com/wp-content/uploads/2019/11/37872C32-CE38-41AB-A357-A0700FE596C8.jpeg
こふら

ちなみに私は1回目は審査に落ちましたが、2回目で合格できました!

MEMO
もしもアフィリエイトからAmazonと提携することもできますが、「もしも」から申し込むと、未成年の場合は否認されますのでご注意を

高校生が登録できないASPは?

残念ながら、ほとんどのASPは18歳未満に人の登録を禁止しています

ASP20歳未満18歳未満
A8.net×
バリューコマース×
アクセストレード×
Link-A×
JAnet×
afb×

見事に、18歳未満の登録が禁止されているところばかりです(T ^ T)

高校生が上記以外のASPを使う方法は?

高校生が、もしもアフィリエイト・Amazonアソシエイト以外のASPを使う手段は2つあります

  • 年齢をごまかす(NG!)
  • 親の名義で登録する(グレー)

年齢をごまかす

まず思いつくのが、「年齢をごまかす」ということです

結論から言うと、これは絶対にやらない方がいいです。

ASPの利用規約に反しますし、退会させられることもあります

なので、年齢をごまかすのはやめましょう

親の名義で登録する

次の方法が、「親名義で登録する」という方法。

これは、グレーゾーンです
「親がサイトの所有者だが、子どもが執筆を行っている」という建前にすれば、できなくもなさそうです。

親名義で登録する際の注意点を挙げると、

  • ブログに「高校生です!」と書いていると、退会させられるかも
  • 親がブログについての理解を示していないと、名義を貸してもらえないかも
  • 収益は親名義の口座に振り込まれる

ということです。

https://kofura-blog.com/wp-content/uploads/2019/11/37872C32-CE38-41AB-A357-A0700FE596C8.jpeg
こふら

親名義でASPに登録する場合は、自己責任でお願いします!

ASP以外で、ブログを収益化する方法

ASPを使う以外の方法で、高校生がブログを収益化する方法を紹介します

Google Adsense

Google Adsenseとは、クリックされると報酬が発生する広告です

Google Adsenseは、保護者のアカウントを使えば、高校生でも使えます

実際に私も、Google Adsenseを使って収益を得ています

しかし、収益は保護者の口座に振り込まれますので、ご注意を。

Adsenseの申し込みは、こちらから

まとめ

この記事のまとめ

高校生が登録できるASP⬇️

  • もしもアフィリエイト
  • Amazonアソシエイト

これ以外にブログを収益化する方法は
➡️Google Adsense

結論として、高校生が親の同意なしにアフィリエイトをするには、「もしもアフィリエイト」を使うしかなさそうです。

高校生がブログを収益化するには、親の同意を得た方が便利ですね

高校生だからと諦めずに、ぜひブログの収益化を目指しましょう!!

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

もしもアフィリエイトの申し込みは、こちらから⬇️

もしもアフィリエイトに無料登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です