カナダのコンビニは全然便利じゃない件【日本との違いを紹介】

https://kofura-blog.com/wp-content/uploads/2019/11/37872C32-CE38-41AB-A357-A0700FE596C8.jpeg
こふら

こんにちは、こふらです

高1のとき、カナダに1年間留学していました

私はトロントから電車で40分ほどの街に住んでいたのですが、コンビニが全然便利じゃないことに驚きました。

(コンビニエンス・ストア(=便利な店)なのに・・・)

この記事では、「カナダのコンビニは全然便利じゃない」というテーマで書いていきます!

カナダのコンビニは便利じゃない

カナダのコンビニが不便なポイントは、こちらです

  • 店舗が少ない
  • 24時間空いていない
  • 品揃えが少ない

店舗が少ない

日本では、(特に都会では)コンビニが至る所にありますよね。コンビニ同士が並んでいることもしばしば。

https://kofura-blog.com/wp-content/uploads/2019/11/37872C32-CE38-41AB-A357-A0700FE596C8.jpeg
こふら

振り向けばコンビニがある!

しかし、カナダにはそもそもコンビニが少ないです

「コンビニ」と名乗っている店も少ないです

品揃えが少ない

カナダのコンビニは、品揃えが少ないです

売っているものは、飲食物と文房具くらいですね・・・。ティッシュとかも売ってるかも。

日本のコンビニみたいに、「何でもあります!!」という感じでは全くないです

学校の近くのコンビニにパンを買いに行ったら、全くなかったこともありました。パンがないコンビニって・・・(^_^;)

24時間空いてない

日本のコンビニは、24時間営業がもはや当たり前ですよね

しかし、カナダのコンビニは24時間営業をしていません。朝7時〜夜10時くらいのところが多いです

セブンイレブンは24時間営業!

トロントにはセブンイレブンいくつかありますが、セブンイレブンは24時間営業です!

しかし問題は、セブンイレブンがあるのはトロントの中心部だけということです

私が住んでいたウィットビー市では、セブンイレブンはほとんどありませんでした

生活が不便なわけではない

カナダのコンビニは確かに不便ですが、スーパーマーケットやドラッグストア、1ドルショップなどはあるので、生活が特別不便というわけではないです。

日本と比べたら、多少は不便ですが、慣れれば普通に暮らせます^_^

まとめ:日本のコンビニは神

カナダのコンビニについて紹介しましたが、いかがでしたか?

どこにでもあって、何でも揃って、いつでもやっている日本のコンビニがいかに便利か分かったと思います(笑)

帰国してから、「日本はめっちゃ便利だなあ」と実感しました

https://kofura-blog.com/wp-content/uploads/2019/11/37872C32-CE38-41AB-A357-A0700FE596C8.jpeg
こふら

ありがとう、日本。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です