【私立高校】カナダの”体育の授業”ってどんな感じ?

https://kofura-blog.com/wp-content/uploads/2019/11/37872C32-CE38-41AB-A357-A0700FE596C8.jpeg
こふら

こんにちは、こふらです

カナダの私立高校に、1年間留学していました!

カナダでは、日本とは全く違う体育の授業が行われていました!

この記事では、私の実体験を元に、カナダの体育の授業について紹介していきます!

MEMO
今回紹介するのは、カナダ・オンタリオ州にある、とある私立の女子校での体育の授業です
公立校や、他の私立校では、また違った授業をしていると思うので、参考程度にお読みください^_^

カナダの体育:日本との違いは?

まずは、カナダと日本の体育の違いを見ていきます!

人数

カナダの私立高校では、ひとクラスの人数が15~20人程度です

これは体育に限らず、全ての授業がこの人数で行われています

その分、先生は生徒一人一人を手厚く見てくれます

必須ではない

また、体育は必須科目ではないため、生徒は皆、自分で選んで体育の授業を取っています

そのため、生徒一人一人が主体的に授業に参加しています

https://kofura-blog.com/wp-content/uploads/2019/11/37872C32-CE38-41AB-A357-A0700FE596C8.jpeg
こふら

やる気がある人とない人の差が激しい日本とは、対照的ですね!

カナダの体育:どんなことをするの?

カナダの体育は、正確にいうと保健体育です

そのため、スポーツをするだけでなく、栄養学などの授業もありました

この章では、授業のカテゴリーごとに、実際に出された課題も紹介していきます!

スポーツ

カナダの授業では、

  • バスケ
  • バレーボール
  • バドミントン
  • サッカー
  • キンボール

などのスポーツを行いました!

スポーツが好きな生徒が多いので、とても白熱した試合が行われています

自分たちでゲームを考える

年度末には、自分たちでゲームを考えるという授業がありました

  • クラス全員が楽しめる
  • 易しすぎず、難しすぎない
  • 授業で行ったスポーツの要素を取り入れる

などの条件の下、2人1組になってオリジナルのゲームを考えます

当日は、クラス全員にルールを説明し、実際にゲームを取り仕切ります

この課題を通して、

  • パートナーと協力する力
  • クリエイティブなアイディアを出す力
  • リーダーシップ能力

などなど、単なる身体能力だけでなく、これからの時代に必要とされる能力が養われています

フィットネス

この単元では、”健康を保つためにどんな運動をするべきか“ということをテーマに、フィットネスについて学んでいきます

  • フィットネスの重要性
  • 筋トレの正しいフォーム
  • 適切な目標の立て方

などのことを学習します

筋肉について調べて発表する

実際に出された課題は、筋肉について調べて発表するというものです

2人1組で、一つの筋肉が割り振られ、協力して課題を行います

  • 筋肉の位置
  • 筋肉の役割
  • 日常生活のどんな場面で使うか
  • 鍛えるためにどんなトレーニングを行うべきか

これらの内容をポスターにまとめ、クラスの前で発表します

この授業でも、

  • 魅力的なポスターを作る
  • プレゼンテーションを行う

といった、実社会で役立ちそうなスキルが求められています

栄養学

健康な生活を送るために、どんな食べ物をどれくらい食べるべきか?ということを学びます

1週間の食事メニューを記録する

実際に出た課題は、1週間の食事メニューを記録するというものです

自分の食生活を客観的に振り返り、「不足している食品群は何か?」などの改善点を探します

ハンバーガー、フライドポテトなどのジャンクフードが多いカナダでは、有用な授業といえますね!

自己防衛

「自己防衛」の授業では、襲われたときにどうやって身を守るかを学習します

外部の専門講師を呼んで、受け身の取り方や反撃の仕方を、実際に体を動かしながら学びます

いざという時に役立つアイテムも教わりました!

例えば・・・

  • 太めのペンライト
    →相手の目をくらませ、殴る
  • ジャラジャラした鍵
    →尖った方で殴る

などです!

https://kofura-blog.com/wp-content/uploads/2019/11/37872C32-CE38-41AB-A357-A0700FE596C8.jpeg
こふら

日本にはない授業ですが、身を守るためにとても大切だなと思いました

まとめ

カナダの体育の授業を紹介してきましたが、いかがでしたか?

体育の授業一つとっても、”実社会で求められる能力を養う“ことに重きが置かれていることが分かると思ます

他の授業についても知りたい方は、下の記事を見てみてください!

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です