フリー画像サイト”O-DAN”の画像は加工OKなのか調べてみた!

https://kofura-blog.com/wp-content/uploads/2019/11/37872C32-CE38-41AB-A357-A0700FE596C8.jpeg
こふら

こんにちは、こふらです

ブログに載せる画像を探すのに、とても便利なO-DANというサイト。

商用利用可能な38のサイトから、日本語で画像を探せる優れものです

しかし、「商用利用可だけど、加工はOKなのか?」という疑問が生まれました

というのも、ブログのアイキャッチ画像を作るために、”画像にテキストを入れる”という加工をしたいのです!

ネットで調べてみましたが、ドンピシャな答えがなかったので、各サイトのライセンスを読んで確認してみました

O-DANで使えるサイト一覧

まずは、O-DANで使えるサイト一覧を紹介します

  1. Unsplash
  2. Pixabay
  3. Pexels
  4. StockSnap
  5. Reshot
  6. ISO Republic
  7. Realistic shots
  8. Freestock.org
  9. Foodiesfeed
  10. FOCA
  11. Picography
  12. Free Nature Stock
  13. Stockified
  14. LibreShot 
  15. Kaboompics
  16. Moveast
  17. SplitShire
  18. Snapwire Snaps
  19. picjumbo
  20. Sharing beautiful travel moments
  21. Barn Images
  22. Magdeleine
  23. New Old Stock
  24. Skitterphoto
  25. Burst
  26. Alphotos
  27. Gratisography
  28. DesignersPics
  29. StreetWill
  30. Bara Art
https://kofura-blog.com/wp-content/uploads/2019/11/37872C32-CE38-41AB-A357-A0700FE596C8.jpeg
こふら

あれ。。38サイトって書いてあったのに30しかない!!

food, sky, people, dog などの、どのサイトでもありそうなキーワードで検索しましたが、この30サイトしか見当たりませんでした汗

というわけで、この30サイトの”ライセンス”原文ページにアクセスし、「写真の加工がOKか」を調べてみました!

加工OKと確認できたサイト

CC0と明記されているサイト

CC0とは、“作品の著作権を完全に放棄する”という意味です

CC0 とは、科学者や教育関係者、アーティスト、その他の著作権保護コンテンツの作者・所有者が、著作権による利益を放棄し、作品を完全にパブリック・ドメインに置くことを可能にするものです。CC0によって、他の人たちは、著作権による制限を受けないで、自由に、作品に機能を追加し、拡張し、再利用することができるようになります。

https://creativecommons.jp/sciencecommons/aboutcc0/

つまり、CC0の場合は、使う人が勝手に文字を追加するなどの加工をしてOKということです

「このサイト上の全ての画像はCC0です」と明記されているサイトはこちらです⬇️

(サイト名をクリックすると、そのサイトの”ライセンス”のページに飛びます)

  1. StockSnap
  2. ISO Republic
  3. Realistic shots
  4. Freestock.org
  5. Foodiesfeed
  6. FOCA
  7. Picography
  8. Free Nature Stock
  9. Stockified
  10. Moveast
  11. Snapwire Snaps
  12. Sharing beautiful travel moments
  13. Skitterphoto
  14. Alphotos
  15. StreetWill
  16. Magdeleine←※
MEMO
Magdeleineのサイトには、CC0の画像と著作権フリーではない画像、どちらもある模様。O-DANで検索するときは、写真の上にカーソルを置くと、「CC0」と出てきます

CC0か不明だが、加工OKなサイト

続いで、「CC0」と明記はされていなかったものの、「加工してOK」となっているサイトはこちらです⬇️

  1. Unsplash
  2. Pixabay
  3. Pexels
  4. Reshot
  5. Kaboompics
  6. Barn Images
  7. Burst
  8. Gratisography

クリエイティブ・コモンズ・パブリックドメイン

このサイトは、クリエイティブ・コモンズ・パブリックドメインに基づいているようです⬇️

All photos on this website, are licensed under a Creative Commons Public Domain. You can copy, modify and perform the work, even for commercial purposes, all without asking permission. It is not necessary to indicate the author

このウェブサイト上のすべての写真は、クリエイティブコモンズパブリックドメインの下でライセンスされています。商業目的であっても、許可なしにすべてコピー、修正、および実行できます。著者を示す必要はありません

https://libreshot.com/license-information/

修正OKと書いてありますね!

明記されていないサイト

これらのサイトには、「加工OK」とも「加工NG」とも明記されていませんでした

なので、文字を入れる場合は自己責任でお願いします!

Flickr Commonsに基づいているサイト

このサイトは、”Flickr Commons”という規約に基づいているそうです

https://kofura-blog.com/wp-content/uploads/2019/11/37872C32-CE38-41AB-A357-A0700FE596C8.jpeg
こふら

Flickr Commonsってなんやねん。

“Flickr Commons”というのは、・・・ちょっとよく分からないです。すいません。
私は念のため、使用を避けておきます(汗)

まとめ

O-DANで検索できる38サイトのうち、30サイトのライセンスを調べてみたところ、少なくとも25サイトの画像は”文字入れ加工OK”であることが分かりました!

O-DANで検索して上の方に出てくるサイトは、ほとんど大丈夫ですね

https://kofura-blog.com/wp-content/uploads/2019/11/37872C32-CE38-41AB-A357-A0700FE596C8.jpeg
こふら

ありがとう、O-DAN!!

この記事が少しでも役に立てれば嬉しいです

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

O-DANの画像でアイキャッチ画像を作ろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です