シャイでも留学先で友達を作る方法4つ

私は高1のとき、1年間カナダの高校に留学していました

留学というと、「コミュ力高い人たちが行く」イメージ、ありませんか?

確かにコミュ力は大切です

しかし、私はかなりシャイな性格です
初対面の人に自分から話しかけたり、盛り上がったりするのは苦手です。

そんな私でも、現地で友達を作って、楽しく留学生活を送ることができました。

そこで今日は、

(留学してみたいけど、シャイだから友達できるか不安だな・・・)

と思っている方のために、私の体験をシェアしていきたいと思います!

私もシャイだったけど・・・

上述の通り、私は1年間、カナダのボーディングスクールに通いました。

私のコミュ力は高くありません。むしろ低い方です

  • 初対面の人と喋るのが苦手
  • 長時間誰かといると疲れる
  • 自分から知らない人に話しかけにいけない
  • テンション低い
  • いつも静かで、滅多にはしゃがない

典型的な人見知り&内向的パーソンです笑

こんな私でも、現地で友達を作ることができました!

同じく寮に住んでいる中国人の子達と夜ご飯を食べに行ったり
カナディアンの友達の家に泊まりに行ったり

帰国前には ”こふら、帰らないで!!” とみんな言ってくれました(T ^ T)

留学を経てコミュ力上がった!

初対面の人とたくさん出会って、距離を縮めていくうちに、
前より少しだけ、人と話すことを楽しめるようになりました

この前は友達に、「え?こふら全然シャイじゃないじゃん」とまで言われました笑 

何事も、経験と慣れです

初めはしどろもどろでも、努力し続ければ段々慣れてきて、
ある時ふと、数段レベルアップした自分に気づくと思います!

少しの努力で友達はできる!オススメの方法3つ

笑顔で挨拶!

私は新しい人に話しかけるのは苦手でしたが、気をつけていたことがありました

それは、

ニコッと挨拶をする

ということです

自分から話しかけることはハードルが高すぎても、
顔見知りの人とすれ違った時にニコッとするだけで、
相手と仲良くなりたい気持ちがあることは伝わります。

“Hi!”だけでもいいですが、
”Hi, 〇〇!” と名前をつけて挨拶できたらハナマルです💮

クラブ・スポーツチームに入る

現地校に通うなら、部活は絶対にやったほうがいいです。

私は、スポーツはバスケ、バレーボール、ローイング、
文化系は、ロボティックス、数学クラブ、バンドに入っていました。

特にスポーツは、言葉が拙くても心が通じあえるので、オススメです!

一年留学の間にできるだけ色々体験したかったので、やりたいものを全部やりました笑

カナダでは、季節ごとに違う部活ができるので、いろんな種類を体験できます。
もし合わなくても簡単にやめられるし、途中参加もできます!

部活については別の記事にまとめてあるのでぜひご覧ください。⏬

好きなことをみんなに言う!

皆さんは、好きなことや趣味はありますか?

スポーツ、映画、俳優、ミュージカル、食べ物、、、なんでもOKです

「同じものが好き!」
この力はものすごいです

一瞬で距離を縮めてくれます

例えば、”What do you do in your free time?” (自由時間は何をしてるの?)
と聞かれたらチャンス!

相手があなたと同じものが好きでなくても、
「〇〇(誰か別の人)もそれ好きだよ!」と教えてくれるかもしれません

私が初めて知ったのが、

アニメが超絶人気

と言うことです。中国人の子の半分くらいが日本のアニメをみています

カナダの子でもアニメラバーがちらほらいます。

進撃の巨人、コナン、ワンピース
(あと何だろう、私は詳しくないので分からないのですが・・・)

など、日本で人気のものは大抵人気です!

アニメ好きの日本人の友人は、外国のアニメ好きな子とすぐに意気投合していました!

私はアニメを見ないのですが、見てたらよかったな。。と思ったり笑

ありのままの自分で胸を張る

留学で環境を変えたからと言って、今までの性格をすぐに変えるのは大変です
最低でも十数年、この性格で生きてきたのですから

カナダ人は日本人と比べれば、めっちゃテンション高いです。
すぐ歌ったり踊ったり、はしゃいだりします。

それを見て、
(テンション高いなー。私はぜんっぜんやりたくないけど。。)
と毎度思っていました。

でも大丈夫、無理して彼らに合わせる必要はありません

ほほえんでいれば、悪くは思われません

シャイな人には、相手の気持ちをくみ取れる繊細さがあります
決して悪いことではありません

だから、ありのままの自分を受け入れて、胸を張りましょう!

そうすれば、そんなあなたの魅力に惹かれた人が、きっと話しかけてくれますよ!

まとめ

シャイでテンションが低い人でも、
留学先で友達を作って、楽しく過ごすことは絶対にできます!

4つのポイントをおさらいすると、

  • 笑顔で挨拶する
  • クラブ活動に参加する
  • 好きなもの/趣味を公言する
  • ありのままで堂々とする

シャイだけど、留学を通してコミュ力をあげたいと思っているあなた

その向上心が一番大事です!
帰国の時には必ず、一回りもふた回りも成長した自分に出会えるはずです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です